海の精 野生梅酢(国産)

海の精 野生梅酢(国産)
200ミリリットル
490円(税別)

野生梅のエキスたっぷりの調味料!

「海の精 野生梅ぼし」といっしょにできる白梅酢です。

群馬の山間で、人の手をあまり加えずにできた野生に近い梅を、伝統海塩「海の精」で漬けました。赤シソを入れる前にできる、美しい黄金色の梅エキスで、シソの色がついていません。

調味料として、漬けもの、サラダ、和えもの、炒めもの、煮もの、お吸いもの、飲みものなど、あらゆる料理にご活用いただけます。魚の寿司などには、米酢とブレンドしてお使いください。

ていねいに手間と時間をかけて、手作り的な製法でつくられています。野生梅のさわやかな酸味と、伝統海塩のおいしさが生きた、なつかしく素朴な味わいがあります。料理に使うと、素材の美味を引き出すとともに、さっぱりした風味が加わります。米酢などの他の酢は入っていません。

原材料名
梅、塩(海の精)
賞味期限
製造日より1年
保存方法
常温保管
販 売 者
海の精株式会社
栄養成分表示
(100ml当たり)
熱量
25
kcal
たんぱく質
0.4
g
脂質
0.1
g
炭水化物
5.7
g
食塩相当量
20.1
g

この表示値は、目安です。


  • *すべての原料は、塩まで含めて国産です。
  • *すべての塩(塩分)は、伝統海塩「海の精」を使用しています。
  • *すべての食品添加物は、酒精(アルコール)、化学調味料(アミノ酸等)をはじめ、いっさい使用していません。

その美味しさにはワケがある!

読む

ワケ 1 決め手は、伝統海塩「海の精」!

伝統海塩「海の精」に含まれるナトリウム、マグネシウム、カルシウム、カリウムといった無機成分が、梅とシソのおいしさを最大限に引き出します。梅干の決め手は「塩」にあります。

塩

ワケ 2 群馬の山間に育つ野生梅!

人里はなれた群馬の山間に自生する、生命力あふれる野生に近い梅を使用しています。冬は雪におおわれる地域で、害虫は降雪により冬を越せないため、農薬を使用しなくても梅の実が育つ環境です。

群馬の山間に育つ野生梅

ミツバチによる受粉と剪定(せんてい)を行うだけで、農薬や化学肥料は使っていません。
木で成熟した梅には、クエン酸だけでなく、さわやかな甘さがあるリンゴ酸が豊富に含まれます。これらの有機酸は、腐敗菌の増殖を抑え、疲労回復を助けます。

ミツバチによる受粉と剪定

ワケ 3 昔ながらの手間をかけた製法!

梅は変化が早く、とてもデリケートです。最適に熟した青梅を黄熟する寸前に収穫しています。豊富な湧き水で洗い、あく抜きと梅のまわりのうぶ毛を落とします。ていねいに扱いながらも、収穫から漬け込みまでスピーディーに作業し、すばやく木樽に漬け込みます。

塩漬けした梅は、赤シソで色づけしてから、天日で十分に干し上げます。
減塩せず、砂糖や酵母エキスなどと、化学調味料や着色料などの食品添加物は加えていませんので、昔ながらの梅干の薬効も期待できます。

昔ながらの手間をかけた製法

ワケ 4 野生梅の香りとエキスたっぷり、黄金色の梅酢!

赤シソを入れる前の白梅酢ですから、シソの赤い色やにおいがついていません。白梅酢のきれいな黄金色と、野生梅の豊かな香りが魅力です。
塩味に、野生梅のヘルシーな酸味がプラスされていますので、素材のおいしさを引き出すとともに、さっぱりした風味が加わります。調味料としては塩の仲間で、体を冷やさず、梅由来のクエン酸が疲労回復にも役立ちます。漬けもの、サラダ、和えもの、米酢やかんきつ果汁とブレンドして寿司にと、さまざまな調味にご活用いただけます。白梅酢なので色をつけたくない料理に向いています。

夏野菜のみじん切りサラダ 夏野菜のみじん切りサラダ
(『塩料理』44ページ)

使い方いろいろ!

読む

スープに!

さわやかな酸味のスープができます! 海藻とシソなどの薬味だけでも、さっぱりおいしいです。

炒め物に!

さっぱりするのに、深い美味が感じられる炒めものに仕上がります。塩とも醤油とも、違う味わいがあります。

カボチャの梅酢炒め

ソースに!

梅酢と油のソースは、酸味と旨味のバランスがよくて、食が進みます!

焼き野菜のヒジキマリネソース

そうめんつゆや天つゆに!

水またはだし汁1カップに、梅酢大さじ1~2くらい。醤油と合わせてもいけます。

ところてんに!

ところてん150gに、梅酢小さじ2を水またはだし汁で倍に薄めて、醤油1~2滴を加えます。しょうがおろしを添えて。

梅酢ドリンクに!

200ccの水に、野生梅酢を小さじ1くらい(濃さはお好みで)。甘くしたい方は米あめを混ぜます。熱中症対策にオススメ♪ 二日酔いの朝にもスッキリしますよ。

お客さまの喜びの声

読む

  • 昨秋(2012年)娘が悪阻で辛かった時に市販の練り歯みがきが合わず、ソルトで歯みがき粉が合って助かったと申しておりました。野生梅干し&梅酢も活躍したようです。有難うございました。
    (北海道 O.T様)

関連レシピ