海の精 とうふの塩(国産)

海の精 とうふの塩(国産)
60グラム
430円(税別)
10グラム
(1グラム×10)
180円(税別)

豆腐にこだわった専用の塩!

冷奴をはじめ、醤油をかけて食べることが多い豆腐ですが、それではせっかくの豆乳の甘味や香りが台なし。おいしい豆腐をもっとおいしく食べるために開発した、豆腐専用のお塩です。

長年の塩づくりのノウハウを活かして、豆腐ならではの塩類バランスを追究しました。おだやかな豆腐の甘味をきわ立たせるために、「あらしお」よりカルシウムの含有量を大幅に強化しました。

さらに、ニガリ成分(塩化マグネシウムなど)がもたらす苦味を抑えるために、伝統壺焼製法で高温焼成しました。そのため「やきしお」と同じく、さらさらと使いやすくなり、豆腐の表面にまんべんなく振りかけられます。

冷奴や湯豆腐だけでなく、豆腐料理全般にお使いいただけます。豆腐以外でも、豆腐のように味のおだやかな素材に合いますので、お試しください。

原材料名
海水(伊豆大島近海)
賞味期限
なし
保存方法
常温保管
開封後は密封して湿気を避ける
製 造 者
海の精株式会社
製造方法
原材料名=海水(伊豆大島)
工程=天日、平釜、高温焼成
栄養成分表示
(100g当たり)
熱量
0
kcal
たんぱく質
0
g
脂質
0
g
炭水化物
0
g
食塩相当量
91.4
g
マグネシウム
500
mg
カルシウム
1000
mg
カリウム
170
mg

  • *国内の海水を使用して国内で生産した原料も製品も国産の塩です。
  • *原料は海水100%で、他の原料塩やニガリなどは使っていません。

よりすぐりレシピ 〜『豆腐百珍』より〜

読む

豆腐百珍とは…?

天明2年(1782年)に刊行され、豆腐料理の調理方法を解説した本。豆腐料理を100品、6等級に分けて、分類されています。 この『豆腐百珍』の中から、「海の精 とうふの塩」を使った豆腐料理をご紹介します。

レシピはこちら

関連レシピ