イチゴのタルト タカキビ粉入りパイ

出所:『塩料理』120ページ

調理時間
30〜60
材料4人前

パイ皿1台分(16cm)
・ふかしサツマイモのすりつぶし ・・・100g
・イチゴ ・・・1/2パック(150g)
・豆乳・・・ 大さじ1/2
・海の精 ・・・小さじ1/6
*パイ生地
・小麦粉 ・・・70g
・タカキビ粉 ・・・30g
・油 ・・・大さじ2
・水 ・・・35cc前後
・海の精 ・・・小さじ1/5

作り方

1.パイ生地を3mmの厚さにのばす。15cmの円を切りとり、残りの生地をひも状にのばして、パイの縁にくっつけて土手をつくる。底にフォークで穴を開ける。重石にアズキをのせて180℃のオーブンで15~20分焼く。
2.サツマイモに、海の精と豆乳を加えてのばしたものをパイの底に平らにしき、縦に2つに切ったイチゴをびっしり並べる。

ここがポイント

タカキビ粉をキビやアワ、ソバなどの粉にしても、それぞれに雑穀の風味豊かなパイができます。基本のパイ生地でもおいしいです。

おいしさのヒント!
パイ皿や型がなくてもパイはつくれます。平らにのばして好みの形に切ったパイ生地の縁に、リボン状に切ったパイ生地を水で重ねつければ大丈夫。個性的でオシャレな形のパイができます。