アップルパイ

出所:『塩料理』119ページ

調理時間
1時間以上
材料6人前

パイ皿1台分(22~23cm)
・リンゴ ・・・2個
・ふかしカボチャのすりつぶし・・・(P64) 200~300g
・レーズン ・・・大さじ2
・ナッツ ・・・大さじ3
・シナモン ・・・少々
・海の精 ・・・少々
*パイ生地
・地粉 ・・・200g
・完全粉・・・ 40g
・油 ・・・大さじ5
・水 ・・・70cc
・海の精 ・・・小さじ1/3強

作り方

1.パイ生地をつくり、1/3と2/3に分ける。2/3のパイ生地を5mmの厚さにのばしてパイ皿にしき、パイ皿から出た生地のまわりを切り落とし、底にフォークで穴を開ける。
2.煎って粗くきざんだナッツをカボチャに混ぜ、パイの底に平らにしきつめる。
3.リンゴは4つ割りにして、海水くらいの濃さ(3%)の塩水に通し、芯を取って3mmのくし形切る。(2)のカボチャの上に放射状に並べ、粗切りのレーズンを散らし、シナモンをふる。
4.残りの1/3のパイ生地を少し薄めにのばして(3)の上にかけ、ふたのパイ生地とパイ型の生地がくっつくように、フォークで押しつける。
5.ふたにも空気穴をあけ、180℃のオーブンで30~40分焼く。

ここがポイント

生のリンゴを厚めの完全粉入り生地で包み、蒸し焼きにした、ワイルドなどっしりタイプのパイです。生地をつくるときの油は少なめの方が向いています。