水菜と凍み豆腐のすまし汁

出所:『「海の精サロン」2015年3月14日森騰廣さま』

凍み豆腐(冷凍して解凍)の食感が新鮮な、すまし汁です。だし汁の旨みをたっぷり含んだ凍み豆腐はボリュームがあります。

調理時間
10〜20
材料4人前

・凍み豆腐…1丁分
・水菜…1束
・だし汁(昆布:椎茸=7:6)…4カップ
・海の精あらしお…小さじ1
・旨しぼり醤油…小さじ1/5
・柚子の皮…1/6個分

作り方

1.凍み豆腐を8等分に切り、水に浸けてから、両手ではさんでやさしく押さえ、できるだけ水分を押し出す。
2.水菜は3㎝長さに切る。
3.だし汁、塩、醤油で濃いめのすまし汁を作る。
4.3に1と2を入れ、もう一度塩、醤油で味をととのえる。一煮立ちして豆腐がふくらんだら、火を止める。
5.お椀によそい、柚子の皮の千切りを散らす。

ここがポイント

*ここで使う凍み豆腐は、絹ごし豆腐を冷凍にして解凍したものです。豆腐とは全く異なる食感を楽しめます。解凍して水を切るとスポンジ状になり、だし汁が染みこみます。
*凍み豆腐と水菜を入れると味が薄くなるので、3では味を濃いめにしておきます。
*すぐ食べない場合、水菜は食べる直前に入れます。