きゅうりとみょうがのあいまぜ

出所:『「海の精サロン」2013年6月23日島田弘子さま』

調理時間
20〜30
材料6人前

・きゅうり…1本
・みょうが…2本
・干し椎茸…2枚
・煎り白ゴマ…大さじ4
・甘みそ…小さじ1~
・みりん…少々
・米酢…適宜
・しょうが紅梅漬…少々
・海の精あらしお…少々
・旨しぼり醤油…少々

作り方

1.きゅうりは板ずりし、縦に二つに切り斜め薄切りにする。塩を少々振り、しばらく置く。みょうがは縦1/2に切り、細長く薄切りにする。サッと湯通しし、甘酢に漬ける(甘酢→みりん:米酢=1:1)
2.戻した椎茸を千切りにし、戻し汁大さじ1と醤油少々で薄味に下煮しておく。
3.香ばしく煎った白ゴマをすり鉢でよくあたり、甘みそ、みりん、米酢を加えて、和え衣を作る(水または昆布だしで衣の固さを調整する)。
4.軽く絞った1と冷ました椎茸を和え衣で和え、器に盛る。天盛にしょうが紅梅漬の千切りを置く。

ここがポイント

*甘酢に紅玉梅酢を加えてもいいです。
*和え衣のみりんと米酢を、みょうがを漬けている甘酢に替えてもOK。