根菜炒り煮

出所:『醤油マジック』55ページ

具だくさんの根菜炒り煮です。干し椎茸と昆布からおいしいだしが出て、上品な味に仕上がります。根菜の食物繊維たっぷり&コンニャクも入って、お腹にもうれしい一品です。

材料2人前

・ゴボウ・・・1本(200g)
・ニンジン・・・200g
・レンコン・・・200g
・コンニャク・・・2/3丁(200g)
・凍り豆腐・・・2枚
・干しシイタケ・・・4個
・ゴマ油・・・大さじ1~2
・コンブ・・・10cm
・水・・・1/3カップ
・酒・・・大さじ2
・醤油・・・大さじ3~4

作り方

1.ゴボウ、ニンジン、レンコンは乱切り。コンニャクは塩もみしてから熱湯でゆで、一口大にちぎる。凍り豆腐は水で戻し、水分を絞って1枚を4~5切れにそぎ切りする。干しシイタケも戻して1/2にそぎ切りする。
2.鍋にゴマ油を熱してゴボウを入れ、ツーンとした匂いがよい香りに変わるまでよく炒めたら、シイタケ、コンニャク、凍り豆腐、レンコン、ニンジンを順に加えて炒める。
3.2にコンブと水、酒、醤油を加えて混ぜ、ふたをして煮汁がなくなるまで弱火で煮含める。最後に煮つまった煮汁をからめる。