海の精 海精にがり 使い切り用(国産)

海の精 海精にがり 使い切り用(国産)
12ミリリットル
(2ミリリットル×6包)
180円(税別)

成分無調整の豆乳で豆腐をつくる!

これは「海の精 海精にがり」を、使い切り小容量サイズにした商品です。200mlの豆乳で6回分です。

ご家庭で豆腐をつくるには、大豆から手作りするのが本式ですが、大豆をつけて、くだいて、煮て、しぼって、温めて、にがりを打って、固める、と、ちょっと、いや、かなりやっかいです。

近ごろは成分無調整の豆乳が市販されていて、豆乳がかんたんに手に入ります。豆乳さえあれば、とてもかんたん! にがりを混ぜて、湯煎するか、レンジでチンすればよいのです。茶碗蒸しのように!

そのかんたんになった豆腐づくりを、もっとかんたんにする「海の精 海精にがり 使い切り用」を開発しました。豆乳200mlに必要な苦汁(にがり)2mlずつの使い切りになっているので、計量不要でとっても便利!

あっという間に、まろやかで、コクのある、おいしい豆腐ができあがります。できたては、ぷるんとした茶碗蒸し風。固めがお好きな方は、よく冷やしてからお召し上がりください。

原材料名
海水(伊豆大島近海)
賞味期限
なし
保存方法
常温保管
製 造 者
海の精株式会社
栄養成分表示
(1包 2ml当たり)
熱量
0
kcal
たんぱく質
0
g
脂質
0
g
炭水化物
0
g
食塩相当量
0.2
g
マグネシウム
114
mg
カリウム
32
mg

この表示値は、目安です。


  • *これ1袋で、2人前×6回分の豆腐が作れます。
  • *法律上、「粗製海水塩化マグネシウム」として食品添加物(既存添加物)の表示が義務づけられていますが、昔ながらの天然にがりです。
  • *国内の海水を使用して、国内で生産した、原料も製品も国産の苦汁(にがり)です。
  • *原料は海水100%で、他のニガリや凝固剤などは使っていません。

お客さまの喜びの声

読む

  • 作り方がとてもていねいに書かれていてわかり易かったです。
    思った以上に簡単で、大変美味しかったです。具をいろいろ入れて、茶碗蒸しのように作ったり、アレンジを楽しみました。
    (大阪府 M.E様)
  • 豆乳とにがりだけで、自然な豆腐が出来ることが新しい発見でした。本来の豆の味もする“こんな豆腐が欲しかった”というものです。これからも挑戦します。
    (東京都 富子様)
  • おいしい豆乳でつくった作りたての豆腐はおいしかった! シンプルな材料で安心してたべられるし、手づくりできると子供も楽しめる。
    (大阪府 Y.C様)
  • 子供が初めて豆腐作り、にがりや豆乳がどんなものなのかを知ったり、自分で作る楽しさなど体験することができ、非常に良かったです。ぜひ友人にもすすめたいです。他の味の豆腐も作れるようになれば、もっと楽しめると思います。
    (兵庫県 H.R様)
  • とてもおいしかったです。豆ふは、なるべく自分で作って食べたいものです。お客様に出したら、みなさん大よろこびしました。
    (福岡県 M.A様)
  • とにかくおいしい。沖縄へ行った時スーパーでトーフを購入し、宿で食べたが、それに似た味、こく、風味がした。砂糖を入れればトーフプリンになりそうです。
    (東京都 秋山友代様)
  • 私が探していたものだと思いました。豆乳も良い物が断然おいしくできます。最初は試しに1袋購入し、感激!!
    もっと手作りで作りたいなと思いましたが、ニガリが…と思いスーパー等で売っている液体ボトルを買って、ルンルンで作りましたが固まりません。もっとたくさんニガリを入れないとと思って足しましたが、うまくいかなくてガッカリ!!固まらなかったです。
    そうか、豆腐の作り方などとは書かれていない、にがりの飲み方、ご飯米2合に15mlを加えて炊く…栄養機能食品としてと書いてあり、同じ“にがり”と言っても違うのかと思い、「海精にがり」を10袋買い求めて毎日美味しく頂いています。
    (三重県 三輪様)
  • 豆腐を作るという工程も楽しめましたし、自分で豆乳を選んで、自分で作るということが大切なことと思いました(安全面でも)。 お味の方は、まさに豆腐!!という感じで、固めで食べたかったので冷やしてみましたが、まろやかで止まらない!!(箸が)といった具合で、とても美味しかったです。また、作ります。出来上がった時の豆腐のふくよかな大豆の香りに、思わず感激してしまいました!! 「にがり」の役割って大事なんですね!! 国産の大豆を使った豆乳に、安心の海の精さんのにがり!! 身体にも心にも良さそうな豆腐ができました。
    (静岡県 松下文香さま)