パン生地

出所:『塩料理』29ページ

調理時間
30〜60
材料

1.5斤
・粉 ・・・5カップ(500g)
・パン種・・・大さじ2
(ホシノ天然酵母)
・水 ・・・250~300cc
・海の精 ・・・小さじ2(10g)

作り方

1.粉と海の精を混ぜ、くぼみをつくって油を入れ、ぬるま湯を9割方、一気に入れながらかき混ぜてまとめ、残りの水でかたさを調節する。
2.手のひらで転がして練り、手につかなくなってツルツルの生地になったら、油をぬったパイ皿(オーブンシート)に直接平らにのばし、180℃のオーブンで8~10分下焼きする。(半焼きのピッツァ台)
3.(2)のピッツァ台に好みのトッピングをのせて、200℃で10~15分焼く。

ここがポイント

パン種の量は、自然発酵の場合はパン種で粉を練るくらいのつもりで。ホシノ天然酵母の場合は大さじ1~2。元種が多いと早く発酵し、少ないとゆっくり発酵します。
パン生地を1割くらい残しておけば、パン種になります。