ゴボウのカポナータ

出所:『塩料理』72ページ

調理時間
20〜30
材料2人前

・ゴボウ・・・1本(150g)
・タマネギ・・・1/2個
・トマト・・・250g
・オリーブ油・・・小さじ2
・海の精 ・・・小さじ1

作り方

1.タマネギは5mmのくし形に切り、ゴボウは5cmに切って縦に4つ割りか半分に切る。トマトはザク切りにする。
2.オリーブ油小さじ1を熱して、ゴボウを甘い香りがするまで炒める。
3.オリーブ油小さじ1を足してタマネギを炒める。トマトと海の精を加えて、やわらかくなるまで煮込む。

ここがポイント

おいしさのヒント!
魚には木の落としぶた、野菜には一まわり小さい鍋の落としぶたをすると、煮立った煮汁がふたを伝わって全体に味がしみ込みます。凍り豆腐のように軽いものは、浮き上がらないように落としぶたをするか、時々木べらで押しつけて煮ます。豆、ユリ根、クリは空気に触れると色が悪くなるので、和紙を切って落としぶたをするときれいにできます。