イカの塩辛

イカの塩辛

出所:『塩料理』61ページ

調理時間
1時間以上
材料

・イカ・・・1ぱい(500g)
・海の精 ・・・大さじ1~3
・酒・・・大さじ1

作り方

1.イカの胴に指を入れて墨袋をはずし、足を持って引き抜く。ワタ袋を破らないように足を切り放し、墨袋をはがす。
2.胴は細切りにして、足は吸盤を包丁の背でけずり取って3cmの長さに切る。
3.ワタ袋の水気をよくふき取ってワタをしごき出し、海の精小さじ1を加えてよくかき混ぜる。
4.2の水気をよくふき取って、3のワタと合わせて残りの海の精を入れてかき混ぜ、ビンに入れて保存する。
5.1日2回、下から混ぜて、2~3日で味がなれる。

ここがポイント

海の精大さじ1でつくる場合は、冷蔵保存で2週間もちます。海の精の量を10%(大さじ3)以上にすると、味がなれるのに少し時間がかかりますが、長期間食べられる保存漬けになります。