アワそぼろ(醤油)

準備中

出所:『「海の精サロン」2016年3月5日つぶつぶグランマゆみこさま』

うるちアワでつくる鶏そぼろ風の炒りそぼろ。醤油に純米酒とひしおを加えて旨みをアップ。ショウガの風味も加えてごはんのすすむ味です。

調理時間
10〜20
材料

【つくりやすい分量(できあがり量=約200g)】
・炊いたうるちアワ(またはヒエ)…120g
・植物油(菜種油+ゴマ油=7:3)…大さじ1
・ショウガおろし…小さじ1/2
・旨しぼり醤油…大さじ1
・純米酒…大さじ1
・ひしお…大さじ1と1/2
・水…1/2カップ

作り方

1.鍋に油を熱し、ショウガおろしをサッと炒め、炊いたうるちアワを入れ、一度火を止めて醤油、酒、すりつぶしたひしおを入れ、味をなじませる。
2.水を入れ、再び火を点けて汁気がなくなるまで煮る。

ここがポイント

*油の温度は菜箸を入れて、その周りに泡が立ったら適温です。
*ショウガを炒め過ぎないうちに、うるちアワなどを加えます。
*味を濃く仕上げたいので、醤油を入れてから酒を入れます。
*ひしおはなくてもできますが、入れると、甘みと旨みの強いそぼろになります。
*冷めると少し固くなって、ほぐすと鍋の中でぽろぽろになり、そぼろ状になります。
*里芋の煮物にかけてもおいしいです。