豆味噌のハヤシライス~テンペ添え

出所:『「海の精サロン」2015年5月24日タカコ ナカムラさま』

ベジタリアンのハヤシライスは豆味噌が味の決め手。じっくり煮込むほどに香り立つ豆味噌は煮込みにピッタリで、旨みも濃厚です。トマトとの相性も抜群です。

調理時間
30〜60
材料6人前

・玄米ごはん…適量

・玉ねぎ…1/2個
・完熟トマト…2個
・にんじん…1/2本
・テンペ…1枚
・揚げ油…適量
・ニンニク…1かけ
・ヘンプオイル…適量
・ベジブロス(野菜だし)…500cc
・豆味噌…大さじ4
・海の精ペッパーソルト…適量
・海の精あらしお…ひとつまみ
・ナツメグ…少々
・パセリ…適量

作り方

1.ニンニクはみじん切り、玉ねぎとにんじんは薄切り、トマトはザク切りにしておく。パセリは粗く刻んでおく。
2.テンペは食べやすい大きさに切って、素揚げして、熱いうちにペッパーソルトを振りかけておく。
3.鍋にニンニクとヘンプオイルを入れてから火をつける。いい香りがしてきたら玉ねぎを加えて炒め、あらしおをひとつまみ入れて甘みを出す。次ににんじん、トマトを入れて、オイルコーティングするよう、ていねいに炒める。
4.3にベジブロスを入れてフタをする。最初は強火で、沸騰してきたら極弱火にして10~15分、野菜が柔らかくなるまで煮る。
5.豆味噌を入れて全体がまろやかになるまで煮込み、ペッパーソルト、ナツメグを加えて味をととのえる。
6.器に玄米ごはんを盛りつけ、5のルーをかけ、2のテンペとパセリを散らす。

ここがポイント

*ベジブロス(野菜だし)のとり方
・1L取るときは1.3Lの水を用意。それを鍋に入れ、両手一杯くらいの野菜を入れて、料理酒をほんの少し加え、火にかける。フタをせず、弱火から中火で野菜が踊らないくらいの火加減にする。20~30分煮出して、そのまま漉す。
・アブラナ科の野菜(キャベツ、ブロッコリーなど)は硫黄成分で臭くなるので、入れすぎないように(毒はない)。色の出る野菜(ナス、サツマイモの皮)も入れすぎないように。
・玉ねぎの皮は血液をきれいにする働きもあるので、ぜひ入れてください。
*ニンニクを炒めるときは鍋に入れてから火を点けるコールドスタートに。