蒸しダイコンのステーキ キノコソースぞえ

出所:『2012年9月「海の精サロン」ゆみこさま』

蒸しダイコンがメイン料理に! 油と醤油がからんで旨みたっぷり。キノコソースは葛でとろみをつけて、おいしさと温かさを閉じ込めました。

材料4人前

・大根…1本
・ゴマ油…適量
・旨しぼり醤油…適量

*キノコソース
・キノコ(好みのものを混ぜて)…100g
・植物油…小さじ2
・旨しぼり醤油…大さじ1
・水…3/4カップ
・葛粉…大さじ1(10g、同量の水で溶く)

作り方

1.大根は皮ごと厚さ2cmの斜め切りにする。重量の1%の塩(分量外)をまぶし、強火で20分蒸す。
2.1の大根の両面に醤油をつけ、フライパンに油を熱してこんがり焼く。
3.ソースを作る。フライパンに油を熱してキノコを炒め、少し塩(分量外)をふり、醤油と水を入れる。そこに同量の水で溶いた葛粉を3回ぐらいに分けて底をかき混ぜながら中火で煮て、とろみをつけ、2にかける。

ここがポイント

*キノコソースは冷めると少し固くなるので、作るときは、ややゆるめに仕上げます。
*葛は水と分離して戻りやすいので、煮るときは、ちょっとしつこいくらいしっかり煮ます。