レンズ豆と梅干のパテとバゲット

出所:『「海の精サロン」2013年11月24日タカコ・ナカムラさま』

レバーパテのベジバージョンです。コクのある緑レンズ豆に、豆味噌やねり梅、みりんといった発酵食品のコクをプラスしました。

 

調理時間
20〜30
材料

【つくりやすい量】

・レンズ豆(緑)…120g

・くるみ(ローストしたもの)…120g

・にんにく(みじん切り)…1片

・たまねぎ…1個

・オリーブ油…少々

・豆味噌…大さじ2

・みりん…大さじ1

・紅玉ねり梅…大さじ1

・ドライバジル…小さじ1

・ハーブソルト…適宜

・バゲット…適宜

 

作り方

1.レンズ豆は、柔らかくなるまでゆでておく(湯で汁は取っておく)。

2.フライパンにオリーブ油を入れ、にんにく、粗みじんに切ったたまねぎを炒め、ハーブソルトで下味をつけておく。

3.フードプロセッサーに1と2、ローストしたくるみ、豆味噌、みりん、ねり梅、ドライバジルをいれて撹拌する。固い場合は1のゆで汁で伸ばす。ハーブソルトで味を調える。スライスしたバゲットにつけていただく。

 

ここがポイント

*レンズ豆はコクのある緑レンズ豆を使います。早く火が通って、事前に水に漬けておく必要がありません。

*パテは冷蔵庫で一週間ぐらい持ちます。