チンゲンサイのクリーム煮

出所:『続 野菜だけ?』169ページ

しっかり覚えたい、クズと豆乳でつくるクリーム煮

調理時間
20〜30
材料4人前

・チンゲンサイ…300g
・高野豆腐…1枚
・干しシメジ…6g
・水…1/2カップ
・合わせ油(菜種油:ゴマ油=7:3)…大さじ1
・コンブ…5cm
・塩…小さじ2/3
・豆乳…1/2カップ
・クズ粉…10g(水大さじ2で溶く)

作り方

1.チンゲンサイは縦に6つか8つに切る。
2.高野豆腐はたっぷりの水につけて、やわらかくなるまで戻し、水分をしっかり絞ってから、半分の厚さに切ってから細切りにする。
3.干しシメジは水1/2カップにつけて戻し、細かく裂いておく。戻し汁も使用するので、そのままとっておく。
4.フライパンに油を熱して、チンゲンサイをさっと炒める。
5.4に干しシメジを戻し汁ごと入れて、コンブ、高野豆腐、塩も加えて強火で煮立たせ、ふたをして中強火で煮る。
6.5のチンゲンサイに火が通ったら、豆乳を加え、水で溶いたクズ粉を2~3回に分けて入れて、とろみがつくまでかき混ぜながら煮る。

ここがポイント

*チンゲンサイの根元の部分は汚れていたら、よく洗っておきましょう。
*ハクサイでつくっても、おいしいです。キノコや豆腐など、いろいろな素材のクリーム煮にチャレンジしてみて!