トウモロコシと枝豆のクズとじ

トウモロコシと枝豆のクズとじ

出所:『続 野菜だけ?』103ページ

夏のテーブルにさわやかな味と色合いを

調理時間
20〜30
材料3人前

・ゆでたトウモロコシ…75g
・枝豆(サヤつき)…50g
・高野豆腐…2枚
・長ネギのみじん切り…小さじ1と1/2
・ショウガのみじん切り…小さじ1/4
・合わせ油(菜種油:ゴマ油=7:3)小さじ1と1/2
・塩…小さじ1/4
・酒…小さじ1と1/2
・水…大さじ2
・コンブ…5cm
・クズ粉…5g(水大さじ1で溶く)

作り方

1.枝豆は塩(分量外)を加えた熱湯で6分ゆで、サヤから豆をはずす。高野豆腐は水(分量外)で戻し、手にはさんでしっかり絞ってサイの目に切る。
2.鍋に油を熱し、みじん切りのショウガと長ネギを炒め、トウモロコシと枝豆と高野豆腐を加えて炒め合わせる。
3.2に分量の塩、酒、水、コンブを加えて、ふたをして煮立て、弱火で蒸し煮する。
4.3の煮汁が少量残っているところに、水大さじ1で溶いたクズ粉を数回に分けてまわし入れ、トウモロコシと枝豆にクズのとろみをからませる。

ここがポイント

*生のトウモロコシを使う場合は、蒸して実をはずし、正味75g用意する。