クリリンゴのプリザーブ

出所:『野菜だけ?』87ページ

クリやサトイモ、カボチャのモコっとした食感が、ふっくらやわらかリンゴと組み合わさると、新食感のデザートに早変わり。そのままアツアツで、また冷やしてもおいしく食べられますが、お菓子にいろいろアレンジしてみると味の世界を広げてくれます。たっぷりつくって自由な発想で楽しみましょう。

調理時間
30〜60
材料

《1単位分》
・リンゴ…2個(正味400g)
・濃度3.5%の塩水…水1/4カップ、塩小さじ1/3
・皮をむいた生グリ…約20個(200g)
・水…1/4カップ
・塩…小さじ1/2

作り方

1.リンゴを皮ごと1/4に切って芯を取り、塩水にさっとくぐらせる。さらに縦半分に切ってから、一口大に切る。
2.鍋に1のリンゴと、クリ・水・塩を入れてふたをし、中火にかける。沸騰したら弱火でコトコト蒸し煮にし、煮汁がほとんどなくなるまで煮る。