秋野菜の塩エチュベ

出所:『「海の精サロン」2019年10月1日岡田英貞さま』

エチュベとはフランス料理用語で水だけで蒸し煮するヘルシーな料理法です。

材料4人前

・カブ(白玉の部分)…100g
・キャベツ…120g
・ブロッコリ…50g
・昆布椎茸出汁…80~100cc
・海の精 国産有機・塩麹…大さじ1前後
・海の精 やきしお…適量
・黒胡椒…適量
・ローリエ…1枚
(好みでコリアンダーの粒 8個)
・EXVオリーブ油…適量
・トッピング:ピンクペッパー 小さじ1/2

作り方

1.カブは大きさにより4~6つに廻し切りし、軽く塩をしてしばらく置く。キャベツは芯を外して葉をはがし、3cm角程度に切る。ブロッコリは食べやすい小房に切り分ける。
2.鍋に出汁、塩麹、ローリエ(コリアンダー)を入れて沸かす。カブを入れ、キャベツを上に乗せて入れて蓋をする。弱火にかけて3~4分蒸し煮し、ブロッコリを加えて再度蓋をし、2~3分蒸し煮する。
3.火から降ろし皿に盛り、残った煮汁少々を上からかけて、ピンクペッパーを散らす。

ここがポイント

残った煮汁に適量のくず粉でとろみをつけて、かけても美味しい。