煎り酒ホタテのだし茶漬け

出所:『海の精レシピ開発室』

旬のおいしいホタテを「煎り酒」で漬けると、またひと味違ったおいしさが生まれます。ただ醤油で漬けるのとは違い、素材の旨みを引き出し、複雑なおいしさを作り出します。

材料2人前

・ごはん…茶わん2杯(300g)
・ホタテ(生食用)…100g
・海の精 煎り酒 濃厚タイプ(ヅケ用)…小さじ1
・だし…350ml
・海の精 煎り酒 濃厚タイプ(だし用)…小さじ1強
・海苔、お好きな薬味…適量

作り方

1.ホタテを小口に切り、「煎り酒 濃厚タイプ」をかけて、30分ほど置く。
2.温めただしに「煎り酒 濃厚タイプ」小さじ1強を入れる。
3.温かいごはんの上に海苔、①のホタテを乗せ、②のだしを熱いうちに茶わんにそそぐ。

ここがポイント

*他の魚介類でもおいしく食べられます。種類によって漬け時間を調節してください。
*旨みが詰まった濃厚タイプなので、少量で、しっかり味を引き出します。