和風豆腐デザート 抹茶蜜がけ

出所:『「海の精サロン」2014年6月22日野口清美さま』

豆乳とにがりで手づくりしたふわふわ豆腐に、季節の果物をトッピングして抹茶蜜で甘みを加えたデザートです。

調理時間
10〜20
材料6人前

・豆乳(成分無調整)…3カップ
・海精にがり…小さじ1.5

*抹茶蜜
・抹茶…小さじ2/3
・米飴…30g
・水…60cc

・季節のフルーツ…適量

作り方

1. にがりは水大さじ2(分量外)で薄めておく。
2. 豆乳と1のにがりをよく混ぜ合わせる。6等分して、ぬらしておいた耐熱の器に茶こしを通してそそぎ入れる。
3. 蒸気の上がった蒸し器で約7~8分蒸す。
4. 竹串を刺して、豆乳が上がってこなければ、できあがり。
5. 小鍋に米飴と水を入れて煮詰める。仕上げに少量の水(分量外)で溶いておいた抹茶を少しずつ加えて、ダマにならないよう抹茶蜜を作る。
6. 4の上にフルーツを飾り、5の蜜をかけていただく。

ここがポイント

*温かいままでも、冷やしても、どちらでもおいしいです。
*流し缶などに入れ、蒸してから切り分けてもいいです。