いちごの本葛ブラマンジェ

出所:『「海の精サロン」2014年3月9日岡田英貞さま』

乳製品や砂糖をつかわずつくった、いちごのマクロビデザートです。ふわふわした食感で、本格スイーツの甘みが味わえます。

調理時間
1時間以上
材料

【90~100ccのカップ(プリンカップ又はガラスの器)4個分】
・本葛粉粉末…4.5g
・寒天パウダー…1.3g
・メープルシロップ…40g
・豆乳…160cc
・いちご…120g
・海の精あらしお…少々

*トッピング*
・いちご…2個
・砂糖不使用のいちごジャム…大さじ2
・飾りのミントの葉…4枚

作り方

1.トッピング以外の材料を全部(葛粉は少量の豆乳であらかじめよく溶かす)フードカッターにかけてピュレにする。
2.1を鍋に入れ、中火に掛けかき混ぜながら加熱する。中身にとろみがついて、泡がプツプツとなったら、かき混ぜながら弱い沸騰を2分ほど維持する。
3.水で濡らしたカップに入れ冷やす。冷えて固まったら中身をカップから出して皿に盛り、二つに切ったいちご一片とミントを飾る。いちごジャムを水少々でゆるめソースとして流す。

ここがポイント

*寒天に火を通すために沸騰を2分ほど続けます。焦げやすいので火加減に気をつけます。
*本葛を入れているのでよくかき混ぜます。本葛は練るほど味がよくなり、もっちりした食感が出ます。
*メープルシロップの量はお好みで加減してください。