もちあわりんご

出所:『2012年8月「海の精サロン」小林薫音満さま』

雑穀と使ったデザートで、さまざまなミネラル補給ができて、腸を元気にしてくれます。もちあわのとろんとした食感がおいしく、幅広い年代の方にオススメです。

調理時間
30〜60
材料4人前

・もちあわ…1/2カップ(早めに洗って水を切っておく)
・りんごジュース…1.5カップ
・りんご…中1個(洗って4つに切り、芯を取り、さらに半分に切り塩水をくぐらせザルに取り上げる)
・海の精 あらしお…小さじ1/4
・ミントの葉…4枚

作り方

1.りんごを5mm角に切っておく。
2.厚手鍋でりんごジュースを煮立て、もちあわ、りんご、塩を加え、再沸騰したら火を弱め、かき混ぜながら水分がなくなり、プツプツと煮えてくるまでおく。
3.フタをして更に火を弱め、とろ火で15~20分間煮る。
4.火から下ろして10分間そのまま蒸らす。
5.半分ほどミキサーに移し、トロトロにする。
6.器に、粒のある4を丸い形に中央に置き、その周りに5をソースのように回し、中央にミントの葉を飾る。

ここがポイント

・りんごをくぐらせる塩水は3%ほど。1カップの水に小さじ1の塩で作れます。