海の精クラブでは、これまで多くのご意見をいただいてきました。
お誉めの言葉、喜びの声だけでなく、おしかりやさまざまなご意見をいただいております。
お誉めや喜びの声には、元気をいただき、
おしかりやご提案には、より向上するための機会や気づきをいただきました。

「うみのせい」が届くのを楽しみにしています。
私自身は穀菜食を行って生活していますが、食養の本などは、人にススメにくくなじまないようですが、“うみのせい”をお貸ししたら「読みやすいし、レシピもついていて、コレいいね」と言われました。
私も同感です。季刊じゃなく月刊でも嬉しいくらいです(笑)
(神奈川県 ムーミンママ様)

いつもありがとうございます。
「伝統食育暦」とても勉強になります。日々の食生活に役立てています。
両親にもプレゼントしようと思います。
(滋賀県 M.N様)

いつもよい情報を発信していただき、ありがとうございます。
Dr.石井のお話は、特に楽しみにして居ります。今後共よろしくお願い申上げます。
(東京都 K.M様)

“うみのせい”春号ありがとうございました。
この季刊誌いつも楽しみに読ませていただいてます。今号は特に冒頭の塩運動40周年つれづれ新を興味深く拝読いたしました。松本光司氏のインタビューも。
(京都府 N.M様)

海の精の塩を中心にした食事で元気に過ごしています。また年4回の健康に関する情報を楽しみにしています。
(長崎県 佐藤雅彦様)

有難うございます。
武者宗一郎先生がご健在の頃からの海の精(日本食用塩研究会)のファンです。
海の精株式会社の益々の発展を祈ります。
(奈良県 Y.M様)

ほのぼのした絵が何とも可愛くてうれしいです。母の代からもう何十年になるのでしょう。
ここの調味料が母の味でもあるのです。良き食品に感謝しています。
(兵庫県 I.J様)